ネットで話題の情報が満載!

今ネットで話題になっているニュースや芸能裏情報をお届けします!

岐阜県美濃市の県道で、乗用車がガードレールを突き破り転落!生後2か月の乳児が死亡

   

岐阜県美濃市の県道で、乗用車がガードレールを突き破り転落!生後2か月の乳児が死亡

岐阜県の県道で乗用車が河川敷に転落!1人死亡する事故

岐阜県美濃市保木脇の長良川沿いの県道で、17日の午後7時頃、乗用車がガードレールを突き破り約10メートル下の河川敷に転落する事故が起きました。

転落した車は、屋根を下にした状態で発見され、後部座席に乗っていた生後2か月の赤ちゃんが1人死亡しました。

転落事故

乗用車がガードレールを突き破り転落!事故の原因は!?

転落した乗用車を運転していたのは、愛知県稲沢市緑町1に住む鈴木彩さん(29)で、事故現場近くの実家に向かうと中で事故が起きたそうです。

長良川沿いの県道にあるガードレールを突き破り、約10メートル下の河川敷に転落し、運転していた鈴木さんは胸の骨が折れた疑いがあり、後部座席に乗っていた長女(3)は顔に軽傷、チャイルドシートに座っていた生後2か月の長男、瑛太ちゃんは頭を強く打ち死亡しました。

実家に向かうと連絡を受けていた家族が、到着の遅い鈴木さんを心配して、午後11時頃近くの道路まで行ったところ、転落した乗用車を発見し110番通報したそうです。

転落事故

鈴木さんは、屋根が下になった状況の乗用車から長女を救出し、車外で救助を待っていました。

現在、事故が起きた原因はわかっておらず、鈴木さんの回復を待って事情を聴くとともに、警察は原因を調べています。

おすすめ

abc

 - Uncategorized

×